外出自粛、さて何をする?│あぴママびより

外出自粛、さて何をする?

外出自粛

住んでいる県でコロナウィルスに感染した人が出て、久しい。事態は当初、予測していたよりずっと厳しく、外出自粛という雰囲気がただよい始めるようになってしまった。

今週末は子どもと一緒に何をしようかなあ、と思い、Instagramのストーリー機能で、子どもと過ごすアイデアを募ってみたところ、みなさんのアイデアがとっても面白かったので、ここにて共有したい。

アクティビティ系

  • 家に小さなテントをはって、おうちキャンプ
  • お風呂でプールごっこ
  • 体幹の筋トレ(タイマーをかけてタイムで競い合い、ゲーム性を取り入れる)
  • ゴミに出す、ペットボトルでボーリング
  • 風船で落としたら負けゲーム
  • 室内ピクニック
  • お家でいちご狩り(家のいたるところに苺をおいて探して食べる)
  • マスキングテープでけんけんぱ(作るところから子どもにやってもらう)
  • クロスワードパズル
  • Youtuberの真似をやってみる
  • お絵かき(段ボールや紙にのびのびと)
  • お絵かきクイズ(親がかいて、子どもにあてさせる)
  • 好きなだけおやつを食べていい時間をもうける(子どもはうれしいだろうなあ)
  • スライム作り
  • 人生ゲーム
  • 石鹸作り
  • パソコンのタイピング練習
  • 100均ビーズでブレスレット作り
  • 子どもとプチリフォーム

お料理系

  • クッキー作り
  • パン作り
  • 味噌作り
  • 餃子作り
  • みたらし団子作り

語り合い系

  • 将来なりたいもの、なりたかったもの、今からでもなりたいものを語る

購入するなら

  • 室内用トランポリン
  • カラオケマイク
  • Wii U (カラオケ)
  • 新しい絵本

やっぱり心強いよね

  • Amazon Prime
  • Netflix
  • 魔女の宅急便リピート再生(笑)

いいなあ、と思ったのが、「種まきや味噌づくりなど、一緒に未来を楽しみにできること。」という回答だったのだけれど、なんだか先行き不安な昨今にとても素敵な考え方だなあ、とおもわされました。

総じてみなさん、暇を持て余す子供たちとなんとか楽しくやりすごそうと本気でかんがえていらっしゃるのが伝わってきて、とても心が温かくなりました。これらの素敵なアイデアの中に、やってみたいなあと思えるものが一つでもあったら、嬉しいなと思います。

私はあぴちゃんとよく、住んでみたい家を一緒に描いてみる、ということをやります。乗ってみたい車、理想の間取り、犬やニワトリを飼ったりしてみて、絵の中では自由に理想を膨らませることができるところが二人のお気に入りです。これは、4歳くらいから一緒にやっていて、成長とともに、いろいろなアイテムを描くようになっているあぴちゃんの変化もとても面白いし、私自身の価値観の変化もなんとなく追うことができる、とても面白いあそびでオススメです。