やぶから賛美歌│あぴママびより

やぶから賛美歌

先日、医師が手術中に賛美歌を歌ってくれた
痛みのある手術だったけど賛美歌のおかげで気が紛れた
数日後、牛乳でお腹をくだしくるしかった 
うぅぅぅ
賛美歌おねがい!

賛美歌を渇望するのは、賛美歌により痛みが癒された記憶からきているのですよね。もしそのことに自覚的でなかったら、そして万が一夫が速攻賛美歌を歌い始めてそれに再度癒されたなら私はそれからの人生、賛美歌のトリコになっていたのではないでしょうか…

まぁ、別にそれでもいいのですが日常には意外と人生の分岐点がひそんでいるものです。

夫婦関係の最新記事8件