【会員限定】俯瞰視する力を養うためのトレーニング〜その1〜│あぴママびより

【会員限定】俯瞰視する力を養うためのトレーニング〜その1〜

池袋暴走事故について2名を轢き殺し9名を負傷させた加害者の無罪主張が話題になっています。みなさんはあのニュースについてどのような意見を持ちましたか?

たいてい、被害者の感情を思いやるせない気持ちに、そして加害者に対して許せない気持ちをもったのではないかなと思います。

しかし、自分のマインドに俯瞰的立ち位置を取り入れたいと少しでも思うのならそれは間違った、とまでは言いませんが望ましく無い態度ということになります。

俯瞰的立ち位置を手に入れるための方法論はいくつかあると考えます。本事件の各種報道にかこつけた形で、今日はそのうちの一つを紹介してみたいと思います。

今回紹介する取り組みを一言でいえば、ずばり「反対意見の形成」です。周囲の意見に流されない、基本的な意見の形成の仕方については、コロナウィルス〜情報の渦にのまれない〜という記事で紹介しました。

今回はそれにもとづき、反対意見の形成という取り組みを紹介してみることにします。反対意見の形成はあくまで意図的にやるべきものです。それが私の、そしてあなたの意見というわけではないことにご注意ください。これは、擬似的な営みなのです。

この続きをみるには