小学生の育児にレーザープリンタを│あぴママびより

小学生の育児にレーザープリンタを

あぴママはレーザープリンタを全力で勧める。この漫画にも絵だけ登場していますね。

通常よくご家庭にあるのは、インクジェットプリンタだと思う。年賀状や写真などが印刷できる、出力スピードのめちゃめちゃ遅いあれである。

なぜ勧める→→速いから 

でも私は、あえてここでレーザープリンタを推したい。レーザープリンタの利点は、印刷物がにじまないこと、そして格段に出力が早いこと。機種にもよるだろうが、出力スピードとしては、よく会社で使われているリースのプリンタとほとんど変わらない。

印刷が億劫でない。だから、印刷が身近になる。あれっと思ったら、さっと印刷。WEB上のドキュメントを根を詰めて読みたいとき、小学生の宿題、問題集をコピーして何度も解かせたい時、本当にすぐに印刷できる。印刷が身近だと、インプットとアウトプットも身近で早くなる。とにかく集中力が切れやすい小学生をほとんど待たせない。

機種選定のポイント
私が考える指標は、プリント速度、ランニングコスト、メーカー。以上3点である。私が6年くらい使っている機種の後継機は下。
ブラザー レーザープリンター 複合機 A4モノクロ DCP-L2550DW (34PPM/ADF/両面印刷/有線・無線LAN/Wi-Fi Direct)
 
あぴママ
選択肢を知らないから、Canonのインクジェットを選択している家庭も多いのではないかなと思う。でも小学生の漢字プリントとか宿題とか気軽にコピーするのに、レーザープリンタは本当にオススメ。印刷がノンストレス。