赤ちゃんの頃の話〜子はかすがい編〜│あぴママびより

赤ちゃんの頃の話〜子はかすがい編〜

赤ちゃんの頃、親が痛がるとまっさきに飛んできたあぴちゃん
その頃のあぴちゃんには夫の冗談をとおして会える
あぴちゃんは赤ちゃん時代の話を聞くのが大好きで
私たちも頻繁に赤ちゃん時代のあぴちゃんに会える
子はかすがいというけれど赤ちゃん時代のあぴちゃんは私たち三人のかすがいなのだった。

赤ちゃん時代の話をすることは、愛されて育ったこと、そして今も変わらず愛していることを伝えるのにもっとも簡単で身近な方法だと思います。

旅行にいくたびにアルバムをつくり、それを見返しながら家族で話をします。初めて立った時の動画を見せると、赤ちゃんがかわいいということ以上に、親がとても喜んでいる様子を見るのがとても嬉しそうです。

ときに厳しく、でも基本的には猫っかわいがりしてきたので、話は尽きません。