私が働き続けたい理由│あぴママびより
私の彫像

私が働き続けたい理由

私はキャリアウーマンに憧れていた
世間から貼られるラベルへの反発心
働く経験が自分を形容する言葉をくれた
働くことは自分を深める旅
ステータスには興味がない
私はずっと働いていたい
なぜステータスに興味がなくなってしまったのだろう

どういうわけか、他人や自分のステータス、キャリアアップ、ダウン、かつて人並みには興味があったことにたいして全く興味がなくなってしまいました。別に最高の場所に到達したわけではないのに、どうしてこんなに興味を持たなくなってしまったのか自分なりにいくつか仮説を出し、そのうちの一つを漫画で表現してみたのです。

その仮説とは、自分で自分を形容する言葉を見つけたからこそ、他人がつけるステータスを表す言葉に全く必要性がなくなったから。というものです。自分を定義する自分の言葉を見つけたら、他人のものさしなど全く必要がなくなるということです。

まだいくつかある残りの仮説については、後々また作品にして行こうかと思っています。

\ あぴママサポートの会 /

忖度なし。本音のみ。

あぴママが本音本気で語る気鋭のコンテンツ郡です。

✔️ ものごとを深く考えられるようになるための方法論

✔️ 子の集中力を最大限に高める方法

✔️ 論理的思考能力は心に効く

等々、ぜひご購読お待ちしております。

私の彫像
更新はTwitterでお知らせ!

人生観の最新記事8件