レシピいらず!50と120のマフィンの作り方│あぴママびより
50と120のマフィン

レシピいらず!50と120のマフィンの作り方

  • 2021年2月17日
  • 2021年2月17日
  • ブログ
根をつめて働いた次の日、そんな日はボーっとインスピレーションを待ってもいいんじゃない?
いつもなら、こんな日はカフェにいくんだ。おいしいコーヒー、優しいマスター、美味しいマフィンい
そんなときはつくろう、簡単50と120のマフィン!
50と120のマフィンのいいところはスマホでレシピを見ないでもいいところ。家にある材料で作れるところ。
まず50
次に120
お気に入りを入れてまたまぜる
焼く
召し上がれ

私はこれに塩をふたつまみいれています。

これは、たしか十五年以上まえ、バターを買うのにも難儀していたころに頻繁に焼いていた私の思い出のマフィンです。一人で暮らしていた頃ですからたくさんつくって冷凍して朝ごはんなどにいただいていました。

どこから手に入れたレシピだろう。もう忘れてしまったけど、インターネットだったと思う。数回レシピを見ながら作ったら、50と120という数字がとてもきりよいので間をあけて数年つくらなくてもそらでつくれてしまいます。

バターが入らないので、バターを半溶けにして砂糖とすり混ぜる、という一番難儀なプロセスもありません。ボールひとつでつくれてしまうのです。

最後のお気に入りを入れるという工程で、いかのような組み合わせをいれるのもありです。

  • 抹茶×抹茶チョコ
  • 紅茶の葉(香りたかいものでないとダメです)
  • ココア×チョコ
  • キャラメル

日本のスーパーにはたいていケーキタイプのしっとりとしたマフィンしか売っていませんから、材料はたいしたことないのにかかわらず手作りならではのぽてっとしたマフィンが楽しめます。

\ あぴママサポートの会 /

忖度なし。本音のみ。

あぴママが本音本気で語る気鋭のコンテンツ郡です。

✔️ ものごとを深く考えられるようになるための方法論

✔️ 子の集中力を最大限に高める方法

✔️ 論理的思考能力は心に効く

等々、ぜひご購読お待ちしております。

50と120のマフィン
更新はTwitterでお知らせ!