誰かの代替不能│あぴママびより

誰かの代替不能

スタバいこうの誘いを断ると
いじけるクマ
からにこもるクマ
いくか。

誰かの代替不能な存在であること。

それはたしかにたまにめんどうだけれど、そこでしか生まれえない言葉や空気がある。

そして私の人生を豊かにするのはたしかにそれらのものなのでした。