今日の死角がのびのびとした明日をつくる│あぴママびより
今日の死角が明日をつくる

今日の死角がのびのびとした明日をつくる

ある日動画で勉強させていたら
足に絵などを書き始めるあぴちゃんであった
ママの存在は想定されていないから堂々と絵をかくわけで
そもそも絵をかくことで学習効果が下がるというエビデンスもない
死角などあればあるほどよい
今日の死角が明日ののびのびをつくる

細かくみていけば、つっこみどころがありすぎる可愛い可愛い小学生です。表現を変えると、24時間注意したり、指摘したり、怒ったりし続けていられるほどお行儀が未完全なのですね。

しかし日々注意を重ねることのデメリットと、ほとんど注意しないデメリットを天秤にかけるとやはり前者のほうが上回ると思うのです。

日々注意を重ねることのデメリット

  • 馬耳東風になる
  • 親の目を気にするようになり、萎縮効果が生じる
  • 正直な姿を見せなくなる

これが正しいのかわかりませんが、あえて注意しないこと。あえて4割の死角をつくること。これからくる反抗期に備えて気持ちいい親子関係をたもつための取り組みのひとつです。

\ あぴママサポートの会 /

忖度なし。本音のみ。

あぴママが本音本気で語る気鋭のコンテンツ郡です。

✔️ ものごとを深く考えられるようになるための方法論

✔️ 子の集中力を最大限に高める方法

✔️ 論理的思考能力は心に効く

等々、ぜひご購読お待ちしております。

今日の死角が明日をつくる
更新はTwitterでお知らせ!

育児哲学の最新記事8件