【会員限定コンテンツ】30歳で結婚を目指していますがなかなか出会えません。│あぴママびより
理想の結婚

【会員限定コンテンツ】30歳で結婚を目指していますがなかなか出会えません。

人生相談が届きましたので回答します。

今30歳で結婚を目指していますが、自分にとって良い人にはなかなか好かれません。婚活も三年ほどになり、どうしたら状況が良くなるのか、考える日々です。

自分にとって良い人に好かれるには、自分を高めるしかないのか…他に方法があるのか…。

あぴママさんのように、冷静に物事を捉えられる方だとまた違った意見があるかと思い、ご連絡いたしました。今好みの範囲を広げるとしたら、どうしたらいいのでしょうか。

あぴママの回答

質問者様の回答文からは、婚活観として、「今後10年を戦略的に快適に過ごす相手を探す。」というよりも、「自分と相性のいい人と相思相愛になりたいという恋愛嗜好の入ったもの」が伺える気がします。その結婚観は素敵であり多数派の持っている結婚観だと思い、私は肯定します。

ただし私の立場は少し異なり、婚活とは「今後10年を共に快適に過ごす相手を戦略的探究作業」です。よって少しポジションの違う者からの回答になると思います。

ですので、以下からは実際に参考にするために前のめりで読むのではなく、「こういう考え方もあるのね」と少し距離をとった形で回答文をお楽しみください。

結婚のパートナーとなるべく相手として、世間の皆さんは、恋愛の相手として相性が合う相手を求める傾向にあると思います。自分にとって、体も心も最高の相性である運命の相手と結婚したい、これは世間ではあたり前の願望のようです。

まず初めに、ごく端的に私の意見を述べさせていただくと、たとえば質問者様が結婚をしたいと思っている先の三年間の間に、そのような運命の相手と巡り合える可能性はとても低いように思います。5%くらいでしょうか…

人と人との出会いは運であり、たとえ人と出会う人数としての母数を努力によって増やしたとしても「ただ一人の運命の相手」に先の三年に運良く巡り合う確率はとても低いものでしょう。そもそも私から言わせると

この続きをみるには

\ あぴママサポートの会 /

忖度なし。本音のみ。

あぴママが本音本気で語る気鋭のコンテンツ郡です。

✔️ ものごとを深く考えられるようになるための方法論

✔️ 子の集中力を最大限に高める方法

✔️ 論理的思考能力は心に効く

等々、ぜひご購読お待ちしております。

理想の結婚
更新はTwitterでお知らせ!